ホーム > CGCグループ案内 > CGCグループの取り組み > 全国児童画コンクール > 第35回の上位入賞作品
CGCグループ案内CGCグループの取り組み(CSR)

全国児童画コンクール

全国児童画コンクールトップページへ戻る
  • 応募要項
  • 賞について
  • 児童画コンクール とは
  • 上位入賞作品
  • 審査風景
  • 表彰式の様子

第35回 上位入賞作品

応募総数 570,162作品 第35回 全国児童画コンクール入賞作品

※[ ]は応募企業名と本部所在地です

文部科学大臣賞

  • 幼児の部 「かぞく」三橋 丈(みつはし じょう)さん 5才
    伊勢市立しごうこども園
    「ぎゅーとら・三重県」
  • 小学校低学年の部 「夜の町」宮腰 侑歌(みやこし ゆうか)さん 9才
    三芳町立唐沢小学校
    「マミーマート・埼玉県」
  • 小学校高学年の部 「もうすぐ2学期 床屋ですっきり」宮後 幸之介(みやうしろ こうのすけ)さん 10才
    さつま町立求名小学校
    [大和・鹿児島県]

最優秀賞

  • 幼児の部 「夏の思い出(プラネタリウム)」大山 優芽(おおやま ゆめ)さん 6才
    玉村町立第一保育所
    [フレッセイ・群馬県]
  • 小学校低学年の部 「ボートではしのしたをくぐったよ」一ノ瀬 潤(いちのせ じゅん)さん 7才
    辰野町立辰野西小学校
    [ニシザワ・長野県]
  • 小学校高学年の部 「図書館司書 仕事体験」佐藤 光太楼(さとう こうたろう)さん 12才
    弘前市立桔梗野小学校
    [ユニバース・青森県]

毎日新聞賞

  • 幼児の部 「パワーショベルだ~!」 菅沢 昂叶(すがさわ あきと)さん 5才
    学校法人山崎学園小山白ゆり幼稚園
    [三德・東京都]
  • 幼児の部 「駅で電車を待っています」鈴木 夕子(すずき ゆうこ)さん 6才
    宗教法人塩谷寺付属光明幼稚園
    [三德・東京都]
  • 小学校低学年の部 「夏休みの富士山のぼり」小澤 百合子(おざわ ゆりこ)さん 9才
    藤枝市立藤枝中央小学校
    [静鉄ストア・静岡県]
  • 小学校高学年の部 「僕の夢」寺原 樹(てらはら いつき)さん 12才
    小田原市立三の丸小学校
    [ヤオマサ・神奈川県]

毎日小学生新聞賞

  • 低学年の部 「あさがおたくさんさいたよ」小川 玲奈(おがわ れな)さん 7才
    西之表市立榕城小学校
    [大和・鹿児島県]
  • 高学年の部 「絶対跳ぶぞ!16段!!」池ヶ谷 黎史(いけがや れいじ)さん 12才
    浜松市立三ヶ日西小学校
    [遠鉄ストア・静岡県]

日本児童画振興会奨励賞

  • 幼児の部 「ボディペインティング」松浦 斗哉(まつうら とうや)さん 6才
    海南市立内海保育所
    [松源・和歌山県]
  • 幼児の部 「こんな家に住みたいな」上光 悠月(うえみつ ゆづき)さん 6才
    学校法人小百合学園小百合幼稚園
    [フレスタ・広島県]
  • 小学校低学年の部 「がんばった4×100mリレー」松舘 理央(まつだて りお)さん 8才
    一戸町立一戸南小学校
    [ベルジョイス・岩手県]
  • 小学校低学年の部 「大好きなひこうきで出ぱつ!」荻野 鴻志(おぎの こうし)さん 7才
    茅ヶ崎市立東海岸小学校
    [たまや・神奈川県]
  • 小学校高学年の部 「あっちぃなぁ」江原 弘起(えばら ひろき)さん 12才
    総社市立総社西小学校
    [マツサカ・岡山県]
  • 小学校高学年の部 「夏の好物」中邑 風貴(なかむら ふき)さん 12才
    北九州市立鞘ヶ谷小学校
    [西鉄ストア・福岡県]

CGCグループ賞

  • 「ぼくのおみせはタイヤやさん」諸戸 拓真(もろと たくま)さん 5才
    学校法人マリア学園聖マルチン幼稚園
    [ツルヤ・長野県]
  • 「あめのえ」西崎 那奏(にしざき なのか)さん 5才
    一般社団法人風花学園
    [静鉄ストア・静岡県]
  • 「どうくつたんけん」宮﨑 愛純(みやざき あすみ)さん 7才
    東庄町立笹川小学校
    [タイヨー・茨城県]
  • 「海」栗岩 瑛大(くりいわ あきと)さん 8才
    本庄市立児玉小学校
    [フレッセイ・群馬県]
  • 「イルカの大ジャンプ」佐久間 亮輔(さくま りょうすけ)さん 8才
    阿賀野市立京ヶ瀬小学校
    [ウオロク・新潟県]
  • 「あめのひ」河村 緋奈子(かわむら ひなこ)さん 5才
    愛知学泉短期大学付属幼稚園
    [道東アークス・北海道]
  • 「ねこ」門舛 到和(かどます とわ)さん 8才
    久慈市立大川目小学校
    [ベルジョイス・岩手県]
  • 「おかあさん」増野 陽菜(ますの ひな)さん 8才
    豊山町立新栄小学校
    [義津屋・愛知県]
  • 「キャンプでりょうをみたよ」平林 美結(ひらばやし みゆ)さん 7才
    勝山市立平泉寺小学校
    [ハニー・福井県]
  • 「地引きあみ」炭谷 優弥(すみたに ゆうや)さん 9才
    岸和田市立八木北小学校
    [スーパーサンエー・大阪府]
  • 「お父さんとお母さんがボールプールにつれていってくれたよ。」大津 月咲(おおつ つかさ)さん 5才
    萩市土原保育園 [キヌヤ・島根県]
  • 「とびこみ」高橋 諒(たかはし りょう)さん 8才
    高知市立横浜新町小学校
    [サンシャインチェーン本部・高知県]
  • 「よみがえれくまもとじょう」國分 菜々子(こくぶ ななこ)さん 10才
    薩摩川内市立可愛小学校
    [大和・鹿児島県]
  • 「うみからはなびがみえたよ」幸地 琴妃(こうち ことめ)さん 5才
    浦添市立当山幼稚園[金秀商事・沖縄県]
上記のほかに全国で優秀賞1,995作品、入選10,008作品が選出されました。
審査委員長 春日 明夫先生からの総評

 世界中にはたくさんのコンクールがありますが、この児童画コンクールの素晴らしいところは、画題が自由ということ。子どもが何を描こうか考えることから作品のストーリーは始まっています。夏休みの楽しかった思い出や素晴らしかった体験などが素直に表れた良い作品が今年もたくさんありました。今年はリオオリンピックが開催されたので、スポーツに関する作品、例えばメダルを獲った卓球やバドミントンといった競技の絵もたくさんありました。世界大会や大きな行事があると、子ども達は必然的にそうしたものを画題に選びます。オリンピックを見て感激したり、感動したことを絵に表したのだと思います。私たち審査員は、子どもが作品に込めた思いを感じ取り、絵の本質を読み取ることに努めて作品を選ばせてもらいました。
(東京造形大学造形学部教授)

  • 応募要項
  • 賞について
  • 児童画コンクール とは
  • 上位入賞作品
  • 審査風景
  • 表彰式の様子